<<    2  3  4  5  6  7  8  9  10    >>  
(2015.04.12.Sunday 16:05)

みなさん、こんにちは。

気づけば新年度。今年度こそこまめな更新目指します。たぶん。


さて、今年も元気な新後期研修医たちがSSAにきてくれました。

ようこそー。


今年は6人。うれしいですね。

湘鎌には赤羽先生、五十嵐先生、松本先生。

湘藤に日向先生、東京西に河野先生、静岡に澤村先生。


最初は大変かもしれませんが、続けることが大事です。

みんな、がんばれ。

まだ慣れない3年生達ですので、関係各部署の方々にはご迷惑をおかけしますが、

しばらくは温かく見守ってあげてください。

よろしくお願いします。


そして、チーフ以外異動の季節、大発表。

中川先生:湘鎌→松原

山本先生:湘鎌→東京西

東先生:湘藤→榛原

宮本先生:静岡→湘藤

久米先生:東京西→湘鎌

須田先生:東京西→湘藤

野田先生:名瀬→厚木


新しい環境でもがんばりましょう。

チーフたちも残すところあと2週間。早いですね。


今年の卒業式は4月29日13時より横浜ベイシェラトンにて。

SSA30周年記念でもあります。

ふるってご参加下さい。


新年度最初の月もあと半分。

春なのにまだまだ寒いです。院内暖房にしましょうね。

寒さに負けず、テーパリングムードのチーフ達にも負けず、

今月も残り頑張っていきましょう。


磯貝。

(2015.03.17.Tuesday 05:08)
みなさん、こんちは。
気づけば3月半ば。早いです。

更新遅くなりました。
毎度のことながらすみません。

さて、話はまだ2月。
去る2月14日、15日は湘鎌にて緩和ケア講習会がありました。

SSAからは深井先生、池谷先生、磯貝が参加。
そして、もちろん下山先生。講師です。

普段に診療で行っているはずですが、いざ講習・テストとなると
あいまいな部分もあったと痛感。反省です。

なにかと受講者にマイクを向け、意見を言わせる講習会。
深井先生は、慣れておられますね。さすがです。
いやー、磯貝にあてないでー。あてないで、下山先生・・・。

講義はまだしも、とにかくロールプレイが苦手です。
いえ、無理です。演技なんてできませんよ。
演劇部員だった過去もあるんですけどね。無理。

演技ができなさすぎて、癌を告知されたにも関わらず
あまりにショックを受けなさ過ぎる明るい患者=磯貝
医者役を戸惑わせましたとさ。

ふと、隣のグループの寸劇が耳に入る。
うっわー、こういう患者絶対嫌だーというチンピラ風ダメダメ患者。
・・・池谷先生(笑)。

演技、するんですね。なにげに、うまいですね。
素・・・?いやいや、違いますよね。と、否定しておく。

苦痛のロールプレイもなんとか乗り越え、
無事2日間の講習会を終えました。長かった・・・。

関係者の方々、お疲れ様でした。どうもありがとうございました。
日々の診療に役立てられるようにします。

そんなこんなで、今年度も残り半月。
もう春ですか。いや、寒いです。

残りの日々もまだまだ暖房がんがんつけて
頑張っていきましょう。

磯貝。





(2015.01.19.Monday 23:49)
みなさん、こんにちは。
毎日寒い日が続きますね。つらいです。

さて、1月18日に東京西徳洲会病院にてSSAミーティングが開催されました。
まさかの東京西開催。遠い、遠いと言いつつもみんなよく集まりました。

磯貝は三宅先生とともに荻野先生の車に拾われ(笑)、出発。
インターチェンジを間違えながらもどうにか到着しました。

ちょっとの差で出発したはずの西村チーフ率いるレジデント車は
謎の大遅刻。どこでどうなったのやら。お疲れさん。

各発表は以下の通りでした。
①原発性乳癌T4症例に対する集学的治療の経験
 湘南鎌倉 田中久美子先生
②高アンモニア血症に対してBRTOが奏功した一例
 湘南藤沢 東弘太郎先生
③急性胆嚢炎を呈した胆嚢捻転症の一例
 湘南藤沢 星川聖人先生(HO-2)
④腸間膜裂孔ヘルニアの一例
 湘南厚木 数納佑馬先生
⑤術前診断に苦労した絞扼性腸閉塞の一例
 湘南鎌倉 山本孝太先生
⑥気管支充填術にて治療し得た有瘻性膿胸の一例
 湘南鎌倉 西村貞徳先生
虫垂炎の診断にて虫垂切除を行った小児の虫垂粘液嚢腫の一例
 榛原 倉田修治先生
⑧術前診断し得た膀胱ヘルニア嵌頓の一例
 大和 村田宇謙先生
⑨Amazing 8 Case Reports.“What a ・・・・!!!!”Series
 東京西 久米菜央&須田倫之先生

いやー、色々な症例が集まるものですね。
質問、意見なども飛び交い、勉強になりました。

その後は、懇親会!
食べ、飲み、交流。

各病院に散っているスタッフ、レジデントが集まるのはいいものですね。
頑張っている仲間を見ると、自分もまた頑張ろうと思えます。

若干のやる気をチャージして、いざ帰路へ。
磯貝運転しまーす!
Drs.「できるのか・・・?」

失礼な。できますって。運転うまいですって。
ちなみにバイクの免許ももってますよー。

ということこで、帰りは湘南厚木の黒木先生を途中の駅まで送り、
倉田先生、荻野先生と、これまた熱く語りながら帰りましたとさ。

各病院、色々ありますが、それぞれ頑張っています。
励まされますね。

次回は4月29日、チーフ卒業式。
早いですね。
と、まだまだ気を抜いてはいけませんよ、チーフたち。

今月もあと10日ばかし。
暖房つけて頑張りましょう。

磯貝。
(2015.01.01.Thursday 16:29)
みなさん、こんにちは。
あけましておめでとうございます。ですね。

さて、2015年初日。早々にばたばた劇でした。
そもそも今日はシャントPTA1件のみの予定でしたが。

まさに前室に患者さんが入ろうかと言うその瞬間。
ラプチャー連絡。まさかの正月ラプチャー。

本当に申し訳ないですが、予定の患者さんには一度ERに戻っていただき、
そこからの、怒涛のラプチャーマネージメント。
なんせ1分1秒無駄にできません。

ありえないことにope室看護師さん2人体制の中、無理を言い、
ER、麻酔科の先生方、放射線、その他色々な方々にご協力いただき、
なんともスムーズに手術は進み、無事ECUに戻れました。

みなさん、どうもありがとうございました。
まだまだ油断はできませんが、なんとしても元気に退院していただきましょう。

ラプチャーに対する各部署の意識付け、早急な対応に心から感謝ですね。
今後もよろしくお願いします。

そして、正月早々数時間も待たされたシャントの患者さん、申し訳ありません。
こちらも無事終了。

SSAらしい新年の幕開け。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

磯貝。
(2014.12.31.Wednesday 10:41)
みなさん、こんにちは。
もう12月も最終日ですね。

さて、去る、11月23日、12月14日、12月27日は
SSAの入職試験がありました。

え、3日間も??
はい。27日にいたっては、1人のための入職試験。
今後も希望者がいれば不定期に開催されますよー(笑)

11月23日は磯貝出張につき不在でした。
12月14日は受験者4人、スタッフ10人以上…。
12月27日は受験者1人、スタッフ4人。

どんだけ歓迎モードなんだというね。
いや、実際大歓迎ですよ。

試験は筆記試験、面接試験、実技試験です。
面接はおそらく厳かに行われたことでしょう。
いや、笑い声が隣の部屋まで聞こえましたかね。

実技試験は・・・えっと・・・ええ(笑)
糸結び、皮膚縫合、腸管吻合、ラパロ手技を見るわけですが。

あれや、これや、腋から口をはさみ、手とり足とり教え、
はたまた自分たちで遊び・・・いや、スキルアップにいそしむ試験管達。

ということで、今年も未来の外科医達が新しく仲間に加わることになります。
ようこそ!!供に頑張りましょう。

今年も残すところあと半日。
休日体制ではありますが、病院に休みはありませんね。

本日も勤務担当の方々お疲れ様です。
そして、今年お世話になったみなさん、どうもありがとうございました。

来年もSSAをよろしくお願いします。
よいお年を。

磯貝。
<<    2  3  4  5  6  7  8  9  10    >>